実践心理学の心さくら お問合せ 実践心理学の心さくら

 

11月23日

 

【あなたの潜在意識を動かす誘導瞑想セミナー】を

募集したところ、16名の方に参加頂きました。

 

 

 

 

参加いただきました皆さま

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

誘導瞑想が初めて!

 

という方も数名いらっしゃって、

 

 

 

 

 

 

初めての方にはちょっと難しい話に

 

なっちゃうかな…

 

と心配もありましたが、

 

 

 

 

 

 

 

皆さん集中力が高く、

 

潜在意識とコンタクトを取る

 

感覚を体感して頂けたようで、とても嬉しかったです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前に

 

ミラーニューロンの話を

 

お伝えしましたが、

 

 

 

 

今日はまた違った角度から

 

お伝えしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ニューロン  (神経細胞)には

 

沢山の働きと役割があって

 

 

 

 

 

 

私たちの脳内で

 

日々目まぐるしく

 

活躍してくれています。

 

 

 

 

 

 

 

実は脳科学では

細胞にも記憶があることが既に分かっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

 

不運にも事故などで

 

身体の一部を失くしてしまった人が

 

 

 

 

 

 

怪我を完治しても

痛みを訴えることが多くあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、

物理的には痛みを感じないはずの場所を

 

 

 

 

 

 

 

 

脳は ” まだ痛いの!”

 

 

と感じているためです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何故こんなことが起こるのか…

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、

 

失くしてしまった

身体の痛みや心の痛みを

細胞が覚えていて、

 

その痛みを脳に伝えているからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議な話だけど事実です。

 

 

 

傷は感知しているのに、

痛みだけが残ってしまう。

 

 

 

 

 

こんなとき、

どう治療するのかと言うと、

 

 

 

 

 

脳を騙すんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失くしてしまった部分に

鏡を使って、まるで

その部分が元どおりなったように脳に見せます。

 

 

 

すると、

痛みが消えていきます。

 

 

 

 

&p;

 

私は医者ではないので

正確には説明できませんが、

 

 

 

 

 

たとえ事実でなくても、

いっときの錯覚であっても、

 

 

 

 

元通りになっている身体を見たときに

 

感情が嬉しい!と反応し、

 

その感情を細胞が記憶します。

 

 

 

 

細胞はその情報を脳に伝えると、

情報を受け取った脳は、それを脳内物質として

またそれぞれの細胞へと伝えていきます。

 

 

 

 

そうすることで、全ての細胞が

 

 

“ああ〜良かった!ちゃんと治ったわ”

 

 

と認識してしまうのです。

 

 

そして、

 

現実に痛みが消えるという

魔法のようなことが起こるんですね、

 

 

 

 

 

 

でね、

 

この私たちの細胞ですが、

 

 

 

 

 

 

痛みを感じたときだけでなく、

あらゆる感情を

日々細胞に記憶しているんです。

 

 

 

 

例えば

 

あなたがネガティブな気分になっているとき、

その感情を細胞が記憶し脳に伝えます。

 

 

 

受け取った脳はそれを脳内物質として

全ての細胞へと伝えていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お分かりですね、

 

 

 

細胞レベルで負のエネルギーで満たされ

それを循環させます。

 

 

これを日々行っていたら…

負のループの始まりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

細胞の働きは

 

” 潜在意識の領域 ” です。

 

 

 

 

自分の意識で

細胞を働かせたり

休ませたりすることはできません。

 

 

 

 

 

 

 

同じように私たちの感情も

潜在意識の領域です。

 

 

 

何が言いたいのかというと、

ポジティブな感情を

細胞に記憶させたいと思っても、

 

 

 

 

 

あなたが ” 本音から “  ポジティブな気分に

 

なっていなければ

 

細胞はポジティブな状態を記憶して、

脳には送らないと言うコトです。

 

 

 

感情はウソがつけません。

 

 

 

 

 

 

 

私が心理カウンセラー養成講座や

カウンセリング、コーチングで

潜在意識にアプローチを掛けるスキルを用いるのは、

 

そうしなければ人は

本当の効果を得られないからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、表面だけでなく、

細胞レベルで感情が変わらなければ

現実は何も変わらないというコト…

 

 

 

 

人生とは、限られた時間を

どんな風に生きるのか選び

自分がしたい経験をすること、

だと私は思っています。

 

 

 

 

そのためには、

意識に上がらない

もう1つの潜在意識を

どのように活用して行くのかに尽きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは

残りの人生、どんな経験をして

この世を去りたいですか?

 

 

 

 

 

 

潜在意識にアプローチを掛ける方法は

NLPスキルだけで数十もありますが、

 

 

まずは体験コースで

潜在意識を活用したアプローチを

ご自身で体験してみませんか?

 

 

 

来年はもっと前に進みたい!

もっと自分の力を発揮したい!

自分や人を癒せるスキルを身についけたい!

カウンセラーやコーチを仕事にしたい!

 

そんな方は

90分¥2,000円の

体験コースでお試しください。

 

【NLP90分体験コース】

 

 

 

 

 

LINE@でも情報をお届けしています。

岡部のID を検索してお友達になってご連絡下さい。

お茶会やイベントのお知らせが届きます。

 

岡部のID @xpu1125e

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NLP   心理学 カウンセラー コーチング  宇都宮 埼玉 茨城 東京 プロ

 

 

 

最強コミュニケーション DVD販売
研修・講座依頼はこちら
宮の朝活講習
栃木の女性経営者100
下野新聞に掲載されました
心さくらブログ
お問合せメールはこちら お問合せ


ページトップへ

住友任売センター