ヘッダー・講師紹介
お問合せ 実践心理学の心さくら

スタッフ1
プロフィール
心理カウンセラー資格講座、コミュニケーションスキル講座、心理カウンセリングを運営する 心さくら株式会社代表取締役。
22歳のときにペットビジネスを起業。
(Dog Care & Puppy Pets-Shop friends )ペット業界県内個人店売上1位を連続記録。口コミから栃木放送出演、新聞コラム掲載、テレビチャンピオン出演依頼などメディアにも出演。14年間ペットビジネスを経営しながら、女性起業家を育成、サポート支援。結果60名を超える女性たちが利益を上げられるまでに育なる。

2001年単身渡米、当時、日本では2人目となる米国ドッグマッサージライセンスを取得。
(integrated touched therapy inc. k-9 dog massage License Level-1 Level-2) ドッグセラピー・ドッグマッサージの講師として活躍する。 33才の時に独学にて競売物件店舗を落札し、以後4件の競売不動産物件を家族で所有。 少ない自己資金でも方法を考えれば夢は実現できると、多くの女性たちに希望を与えた。さらなる事業展開を計画していた矢先にパニック障害、難病指定の膠原病の疑いを医師から告げられ長期通院で心身ともにダメージを受けビジネスから退く。同時期に流産、離婚、父親との絶縁の道を辿ることになる。順調だった人生に行きづまり、闘病生活を続けながら2年ほど人生を模索、こんなはずでは無かった、自分が人生に求めていたものは何なのか、現状を打破したい、と本気で自分と向き合うため、米国NLP心理学を学ぶ。NLP心理学を日常の生活や思考に役立て始めると、パニック障害、膠原病と疑われた病気が改善。絶縁状態になった父とも和解し、現在は良好な親子関係を築けるようになった。

自分自身と質の高いコミュニケーションを取ることの大切さや、自分と他者を尊重しながら相手と関わる術を多くの方に学んでもらいたいと「心さくら」を設立。

21世紀は心の時代。自由で柔軟な実践心理学スキルを身につけることで、自分や環境、他人を責めることない、自分らしい豊かな人生がつくれると代表は話す。
心さくらの講座では理論と実践ワークを活かしてクライアントに寄り添える、愛ある心理カウンセラーの育成に力を注いでいる。

イメージ
ABNLP協会公認 NLP心理学トレーナー
ABH協会公認タイムラインセラピーマスタープラクティショナー
米国NLPTM協会公認マスタープラクティショナー
IAAMB国際アニマルマッサージ協会会員
イメージ

最強コミュニケーション DVD販売
研修・講座依頼はこちら
宮の朝活講習
栃木の女性経営者100
下野新聞に掲載されました
心さくらブログ
お問合せメールはこちら お問合せ


ページトップへ

住友任売センター