実践心理学の心さくら お問合せ 実践心理学の心さくら

 

あっという間に4月です!

 

こんにちは。

心さくら代表の岡部です。

 

新しい職場に就く人
生活環境が変わる人
趣味やスポーツなど、新しいことを始める人
春は新しく何かを始める人が多い季節です。

 

そして新しい人たちとの出会いも増える季節。

 

初対面の人とのコミュニケーションをとることが

 

苦手だという人が多くいます。

 

何を話したらいいか分からない

 

話が続かない

 

共通の話題を見つけるのが苦手

 

こんな方は

相手と上手に話そうとするよりも

聞き役に回った方が

あなたのコミュニケーション能力が

引き立ちます。

 

 

どうやるのかというと

とっても簡単です。

 

自分から話をしなくても
相手の話している言葉を
ときどき

”おうむ返し”のように繰り返す

それだけです。

 
それだけで

お相手に好印象を与えることができます。

 

 

例えば初対面の人と話をする場合

 

A: おはようございます。

B: おはようございます。

 

 

A: 今日は天気が良いいですね

B: ホント、天気が良くて良かったですね。

 

 

A: ここは初めてで分からないことばかりなんです。

B: 初めてなんですか?

 

 

A: そうなんです、かくかくしかじか・・・

 

こんな具合ですね♪

 

32659904_220x152

 

 

人は自分の話を聞いてもらえると嬉しいもので

自分から話をすることが苦手な人や

あまり得意ではないお相手と話をしなければならないとき

 

おうむ返しのテクニックを取り入れながら

聞き役に徹してしまうと楽です!

 

長話になると辛いですけどね・・・

 

 

 
また、

ど〜うしてもこの人が苦手!という

お相手がいる場合のコミュニケーション法についても

お話したいと思います。

 

 

ホントに、ホントに苦手なお相手だったとき

 

思い切ってその人に近づいてしまう!

 

 

そんなコミュニケーションの方法も

ありだと私は思っています。
なぜなら

苦手だ、嫌だ、と、関わりを避けているのは

それだけ、その相手を意識し続けると言うことになるから。

 

 

苦手な人を意識しながら過ごす日々は辛いです。

 

苦手な相手がどこかへ去ってくれたら楽ですが

世の中、なかなかそうはいきません。笑

 

あの人が苦手だ〜と避け続けるよりも

案外、思い切って近ずいてしまった方が

実は楽だったということが私は多々あります。

 

 

何も行動しなければ

人と分かり合えなくてあたり前ですが

行動すれば、間違いなく何かが変わります。

 

 

苦手なお相手でも

あなたが一歩踏み出して相手に近づけば

思っていたよりも実は楽しい人だったと分かり

仲良くなってしまうこともあったり

 

 

自分があの人を苦手と思ってるように

相手もあなたを苦手に思っていた場合

 

あなたが相手に近ずくことで

相手があなたから逃げてくれたりします 笑

 

そしたら

それはそれでスッキリするものです。

 

 

あなたの感情は

あなたの責任のもと、

好きにコントロールするものであって

 

誰かにあなたの感情を

コントロールされる必要はありません。

 

 

それでは

素晴らしい春の出会いがありますように!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

栃木 宇都宮 心理学   NLP 心理カウンセラー資格 コーチング 独立

最強コミュニケーション DVD販売
研修・講座依頼はこちら
宮の朝活講習
栃木の女性経営者100
下野新聞に掲載されました
心さくらブログ
お問合せメールはこちら お問合せ


ページトップへ

住友任売センター